• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

平成27年台風第18号による大雨等にかかる被害等に対する日本赤十字社千葉県支部の対応について(第1報)

第1報

【県内への対応(速報1)】
 千葉県内においては市川市をはじめとする8市町で床上浸水等の住家に対する被害が発生し、地区・分区を通じて救援物資等の配布を行っています。

【県外への対応(速報1)】
 9月11日に成田赤十字病院から赤十字救護班1個班(医師、看護師、薬剤師、管理要員の7名編成)及び日赤災害医療コーディネーター1名と支部職員(管理要員)2名が古河赤十字病院に向けて出発しました。現地に到着次第、救護活動を展開します。

00