• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

梅雨期及び台風期における対応について

 例年、梅雨期及び台風期においては、各地で局地的大雨や集中豪雨が観測され、河川の急な増水・氾濫、内水氾濫、崖崩れ、土石流、地滑り、高潮、竜巻等により、多数の人的被害及び住家被害が発生しております。

 日本赤十字社千葉県支部は災害に対応するため、毛布約30,000枚をはじめとした災害救援物資を県内9ヶ所にある拠点倉庫に備蓄しており、水害等の発生時には救援物資を被災者の方々に配布します。(救援物資の品目と備蓄数はこちらから)



 

00