• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

千葉県警察職員を対象に救急法基礎講習・救急員養成講習を開催しました

 平成29年10月25日(水)~27日(金)まで千葉県警察職員を対象に救急法基礎講習・救急員養成講習を行い、20名の方が受講されました。
 千葉県警察では、交通事故、事件現場にいち早く駆けつけ、傷病者の手当を行うことからに赤十字の救急法を職員に普及しています。

日本赤十字社では、1人でも多くの県民の皆様に救急法をはじめ、幼児安全法、健康生活支援講習などの講習を受講いただき、健康で安全に暮らせる地域を目指しています。
救急法等の講習会については以下をご覧ください。
http://www.chiba.jrc.or.jp/study/

画像
一次救命処置(胸骨圧迫、人工呼吸、AEDを用いた除細動)
画像
骨折の手当(三角巾を使った鎖骨骨折の固定)