• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

水上安全法救助員Ⅰ養成講習を千葉県国際水泳場で開催しました

水上安全法救助員Ⅰ養成講習を5月23日(水)から25日(金)まで千葉県国際総合水泳場にて
開催し、プール監視、水泳指導、トライアスロンなど水に関係するスポーツをされる方など
多くの方が受講されました。

本講習では、水と親しみ、水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と自己保全、事故防止、
溺者救助、応急手当の方法などの知識と技術について学ぶことができます。

次回は、日本大学津田沼キャンパスにて6月に開催されます。
定員になり次第受付を終了いたしますのでお早めにお申し込みください。
※受講にあたっては、
  ・赤十字ベーシックライフサポーター認定証(赤十字救急法基礎講習修了者認定証)
  ・一定の泳力
 が必要になります。
※水上安全法救助員Ⅱ養成講習は7月25日(水)26日(木)で
   富津市布引海岸において開催予定です。


※講習内容の一部を動画で確認することができます。
  ぜひ、予習、復習にご活用ください。

画像
救助用チューブによる救助①
画像
救助用チューブによる救助②
画像
順下(事故者から眼を離さず足から飛び込む方法)
画像
プールサイドへの溺者の上げ方
画像
脊柱ボードを使った全身の固定
画像
リングブイによる救助