• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

救急法等の講習会

~大切ないのちと健康を守るために~

「人間のいのちと健康、尊厳を守る」という、赤十字の使命に基づき、緊急時や災害時に人命を救う方法や、健康で安全に暮らすための知識と技術を広めるため、「救急法」「水上安全法」「幼児安全法」「健康生活支援講習」などの講習を実施しています。

各種講習会

救急法

画像■基礎講習
手当の基本、人工呼吸、胸骨圧迫の方法、AED(自動体外式除細動器)の使用方法、気道異物除去の方法などを学びます。

■救急法救急員養成講習
急病の手当、止血、三角巾の使い方、けが、傷の手当、骨折の手当、搬送などを学びます。

詳細を見る

水上安全法

画像■水上安全法救助員Ⅰ養成講習
水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、溺れた人を救助する方法、応急手当などを学びます。

■水上安全法救助員Ⅱ養成講習
海、河川および湖沼での事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助及び応急手当などを学びます。

詳細を見る

幼児安全法

画像■幼児安全法支援員養成講習
子どもの成長と発達、起こりやすい事故の予防と手当、病気の看病のしかたについて学びます。

■パパママのための救急法スクール
子どもに起こりやすい事故・病気の対応や、のどに物がつまったときの処置、心肺蘇生の方法などについて学びます。

詳細を見る

健康生活支援講習

画像■健康生活支援講習支援員養成講習
高齢者の介護の方法のほか、生活習慣病の予防、高齢期を迎える前からの健康管理の方法、地域での高齢者支援などを学びます。

■災害時高齢者生活支援講習
災害により被災された高齢者の避難生活を支えるために、高齢者の不安を軽減し、安全と健康を守るための生活支援の方法を学びます。

詳細を見る

雪上安全法

画像■雪上安全法救助員Ⅰ養成講習
雪上での事故防止、スキーの基本、事故遭遇者の救助の方法、応急手当の方法を学びます。

■雪上安全法救助員Ⅱ養成講習
スキーパトロール、事故遭遇者の救助の方法、応急手当の方法を学びます。

詳細を見る