• ホーム
  • サイトマップ
  • 総合お問い合わせ

青少年赤十字

青少年赤十字今、学校教育では「生きる力」を育てるために、基礎的・基本的知識の習得はもちろんのこと、自ら学び自ら考え行動する力の育成が求められています。
青少年赤十字は、学校教育の中での実践活動を通し、他者との関わりの中で人の命を大切にし、人々の福祉に貢献できる自律した幼児・児童・生徒の育成を目指しています。

新着情報

各種紹介

事業の紹介

青少年赤十字は、第一次世界大戦中(1914~18年)、カナダ、アメリカ、オーストラリア、イタリアの児童がヨーロッパで被災した児童達に慰問品や手紙を贈って力づけようと、赤十字に依頼したことがきっかけとなって誕生しました。日本では、大正11年(1922年)に滋賀県の小学校で誕生し、現在に至っています。学校教育の中での実践活動を通し、他者との関わりの中で人の命を大切にし、人々の福祉に貢献できる自律した幼児・児童・生徒の育成を目指しています。

詳細を見る

主な活動内容について

小・中・高等学校、幼稚園、保育所の中に組織され、学校・幼稚園(所)の先生や保育士が指導者となります。それぞれの教育方針に基づいて自主的に青少年赤十字を採用し、実態に即した活動を計画し、実践していただいています。

詳細を見る

校内活動の紹介

各青少年赤十字採用校(園)での活動例や、講師の派遣などについて紹介しています。

詳細を見る

活動の様子

機関誌JRCのPDF版から活動の様子がご覧いただけます。

詳細を見る

先生方へ

体験から学ぶことは、子どもたちを大きく飛躍させます。
学校(園)で活かせる青少年赤十字プログラムをご活用いただき、
総合的な学習の時間や、教科学習、部活動、学級・児童集会・生徒会・委員会活動等の様々な場面で活用してみませんか。

詳細を見る

青少年赤十字に登録する

青少年赤十字は、学校や園全体・学年・クラス・生徒会・クラブ・委員会などの単位で登録することができます。登録するには、青少年赤十字登録申込票に必要事項を記入し、日本赤十字社千葉県支部あてにご提出ください。登録に必要な費用は無料です。

詳細を見る

先生方へ(要ID/PW)

青少年赤十字活動に役立つ学習資料集を、ライブラリーとして収蔵していますので、実践活動にご活用ください。(パスワード入力が必要です)

詳細を見る

600